松本雅弘牧師の日々のみことば

月曜から金曜の毎朝、高座教会の牧師からメッセージをお届けします

神の恵みによって

「神の恵みによって今日のわたしがあるのです。」(1コリント15:10)

 自他ともに認める12弟子のリーダーはペトロでした。そのペトロにイエスさまを紹介したのがアンデレでした。
教会の歴史を紐解くと、人にイエスさまを紹介する「アンデレの働き」が繰り返し起こっています。

 1人の教会学校の教師がいました。彼は祈りの中で、靴屋で働く若者にイエスさまを紹介するようにと神さまが導いておられることを感じたのです。でも躊躇しました。
何故なら、語る勇気がなかったからです。でも祈りの度ごとに、靴屋の若者のことが心から離れません。そこで意を決し「主よ、分かりました。勇気をお与えください」と祈って靴屋に行ったのです。
そして店にいた若者にイエスさまのことを語ったのです。これがきっかけで彼はイエスさまに導かれました。その若者こそ、後に偉大な伝道者となるドゥワイト・ムーディーだったのです。
この無名の教師はムーディーにとって「アンデレの働き」をなしたのです。

 高校生の時、イエスさまを紹介してくださった宣教師が、私をシカゴのムーディー聖書学院に連れて行ってくださったことがあります。先ほどのムーディーが始めた神学校です。
そこに到着し建物の中を案内してくださった宣教師が次のように言ったのです。「私はこの学校の卒業生です」と。後に伝道者ムーディーの回心の物語を知った時、私は不思議な導きを感じたことです。
そして、あの無名の教会学校教師の働きを心から感謝したことです。

 私たちの周りでこうしたことがリレーのように起こっています。あなたがイエスさまと出会えたのも、あなたにとっての「アンデレ」がいてくれたからです。
今日、久しぶりに、あなたにとっての「アンデレ」に感謝の思いを込めたメールを出してみませんか?

 いってらっしゃい。

 牧師 松本雅弘