松本雅弘牧師の日々のみことば

月曜から金曜の毎朝、高座教会の牧師からメッセージをお届けします

求め方の点検

「ただ、神の国を求めなさい。そうすれば、これらのものは添えて与えられる。」(ルカ12:31)
 もう大分前のことですが、夕方になって牧師館に戻るとき、教会の庭にお菓子のごみが散らかっていました。「おまけ」のカードやシールは抜き取られた、チョコレート菓子が袋に入ったままの状態で捨てられていたのです。 私は、そうしたお菓子を拾いながら、その時、心に浮かんだ御言葉が、今朝の聖句でした。 「ただ、神の国を求めなさい。そうすれば、これらのものは添えて与えられる。」 「これらのもの」とは、「何を食べようか、何を飲もうか、何を着ようか」という生活必需品のことを指しています。そしてしばしば、「これらのもの」が、思い煩いの原因ともなるものです。 でも、今日の聖句を注意深く読むなら、「これらのもの」は求めて与えられるものではなく、あくまでも神さまが添えてくださるものです。言わば「おまけ」のようなものなのだと主イエスは言われるのです。主イエスは、そうした私たちに向かって、「ただ、神の国を求めなさい」と教えて下さったのです。 もしかしたら悩みの原因の多くは、私たちの求め方に起因しているかもしれません。本来求めるべきものを脇に置き、主の恵みとして与えられているものを自らの力でどうにかしようとする結果、思い煩いと悩みで心が一杯になってしまいます。 でも、主イエスの教えに立ち帰り、「ただ、神の国を求めなさい」と言われる御言葉の通りに、「神さまが王として支配しておられる領域が、私たちの生活の全領域に拡がっていくように」と祈り求めていく。すると、不思議と必要なものが、その結果として添えて与えられるのです。 今日、もう一度、あなたの求め方を点検してみてはいかがでしょうか?
いってらっしゃい。
牧師 松本雅弘
ご感想は下まで(スマホ・パソコンの方向けです) forms.gle/9evgJCh9dK7HtiNz6
発行者名:高座教会 連絡先:info@koza-church.jp 住所:大和市南林間2−14−1